Skyr

  • 2019.10.02 Wednesday
  • 05:00

 

 

 

第4の乳製品と言われるアイスランドの伝統健康食スキールを見つけたので食べてみました♪

 

古来北欧ノルウェーの伝統食だったスキールは、バイキング船に乗ってアイルランドへ渡りました。

欧州と陸続きだった北欧は、環境の変化によりスキールを作り出すバクテリアが絶えてしまい、

今ではもう作られていないそうです。

 

スキールは、ちょうどチーズとヨーグルトの中間といった感じ。

限りなく脂肪分がゼロで高タンパク。

ラズベリーとクランベリー、少しの甘みが加えてあり、

ヨーグルトのようにスプーンですくって食べられました。

 

モッタリした感じがムースのようでもあり、ちょっとクセになりそう♪

ドイツ、ヨーロッパ滞在中に他の味も試してみたいわん😋

 

ちょっとウェブで調べたら、“2019年、日本東京へも上陸”との記事がありましたよ。

関東の皆さん、もう目にされてます?

大阪ではいつ頃手に入るんでしょうか...。

 

スキール製法と謳う製品は多数あるようですが、

スキールを生み出すバクテリアがいなければ同じ物は作り出せません。

酵母や麹菌、日本酒や味噌のようですね。

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

profile

links

selected entries

categories

        

facebook



Instagram

Instagram

twitter

citrus_paperをフォローしましょう

search this site.

archives

recent comment

others

mobile

qrcode

counter

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM