青い食器たち

  • 2017.06.18 Sunday
  • 12:00

 

 

これからのシーズンに向けて青い食器をたくさん店頭に出しています。

 

ぱっと咲いたモダンな花柄。

ロイヤルブルーが深く美しいスープカップは、夏には冷たいビシソワーズや苺のスープがお勧めです。

ソーサーの付いたカップでちょっとゆったりとお食事してはいかがでしょう。

 

 

 

マイセンを始めドイツの各窯で競って真似た「ブルーオニオン」。

古い昔、中国からヨーロッパに渡った陶磁器に描かれていたザクロを

ヨーロッパ人は玉ねぎと間違えてその名が付いたといわれています。

面白いですね。

 

 

 

 

バックスタンプにロゴと共に書かれている言葉は

「KOBALTUNTERGLASUR」(コバルト釉薬)の意味。

深い藍色が美しいですね。

 

あまり雨の降らない今年の梅雨ですが、そろそろ蒸し暑くなってきますよ。

目にも爽やかな青い食器で涼しい夏をお過ごしくださいね。

 

オンラインショップでもご紹介しています。

ぜひご覧になってみてください。

 

 

シトラスペーパーのオンラインショップはこちら***

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

links

        

facebook



twitter

citrus_paperをフォローしましょう

search this site.

others

mobile

qrcode

counter

analyze

powered